ABOUT ME

多賀久子   

Hisako Taga

 

セルフコミュニケーション講師

看護師(松江赤十字病院・鳥取大学医学部附属病院)
魔法の質問認定講師
日本メンタルヘルス協会基礎カウンセラー
内面育成メソッド心理学協会認定講師

看護師歴28年

その多くをがん看護に携わり

その中で

300人近くの看取りを経験してきました。

「その人らしい最期を」そんな想いで

エンゼルケア・エンゼルメイクを専門的に学び

旅立ちの看護をしてきました。

看取りの現場で

「その人らしさ」を大切にすればするほど

「わたしらしさとはなにか」ということを

考えるようになりました。

なかなか答えが見つからない中

30歳を過ぎ、配属された職場で

同僚や後輩が次々と

メンタルヘルスの不調を訴え休職していく姿を

目の当たりにし

わたし自身も

彼女たちと紙一重の状況であることに気が付きました。

~目の前の人に一生懸命看護すればするほど

自分自身がすり減っていく~

そんな状態では

誰一人

幸せじゃない。

そんなときに

心理学やコーチングを学びはじめました。

そこで

師である

「マツダミヒロ」氏と出逢い

【しつもん力】を身につけていく中で

セルフコミュニケーションの大切さに

気づきます。

わたしは

なんて

わたし自身との仲が最悪だったのだろう。

​その気づきから以降

「上質な問い」に触れることで

自分自身との上質な対話が生まれ

本当の気持ちに気づいていき

自分と繋がっていったのです。

「目の前の人を大切にするあなただからこそ、まずはあなた自身を大切にしてほしい」

「目の前のひとにやさしくあるように、あなたはあなた自身にやさしくあっていい」

そんな想いを込めて

セルフコミュニケーション

セルフコンパッションの大切さを

医療現場や学校などを中心に

お届けしています。

理学をベースに

コーチング・カウンセリングメソッドを

ふんだんに盛り込んだ内容と

持ち前の癒し力・声による

聴く人の心に届く講座や

カウンセリングセッションに

定評があり

医療・介護現場はもちろん

さまざまな業界において講師実績がある。

【講師実績】

・鳥取県中小企業家同友会

・米子商工会議所

・安来青年会議所

・安来保育所保護者連盟

・米子松陰高校

・鳥取県西部あおば幼稚園PTA

・有限会社新生ケアサービス

・ティーアンドディ有限会社

・ニチラス運輸株式会社

・社会医療法人愛仁会

・国際理工情報デザイン専門学校マレーシア校

・鳥取大学医学部保健学科

・畿央大学看護医療学科

・ホテルセントノーム京都

・社会福祉法人嵐山寮

・社会福祉法人八起会

・滋賀県看護連盟東近江支部

・公立甲賀病院

(順不同 敬称略)

​など

【看護師としての生き方、働き方職業講話実績】

・彦根東中学校

​・大津市立青山小学校

・大津市立田上中学校

・水口東中学校

・彦根市立彦根中学校

・近江八幡市立八幡東中学校

・長浜市立湖北中学校

・守山市立立入が丘小学校

(順不同 敬称略)

             など

  • ブロガー社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン